地方競馬競馬場

2011年12月12日

赤と黒 ブルーレイBOXの口コミ パート2


ハン・ヘジンの「頑張れ!クムスン」ではちょっとしか出演場面がなかった
キム・ナムギルですが、「善徳女王」では圧倒的な存在感でしたね。


赤と黒 ブルーレイBOXでも演技力には脱帽という声が多くなっています。


現在は兵役で頑張っているキム・ナムギルですが、
除隊してからのファンミーティングを待ち望む方も、
この赤と黒 ブルーレイBOXを見て激増中のようです。


口コミサイトでも評判なのは、キム・ナムギルの
日本語の発音の良さに驚いたという意外な一面でした。


除隊後には是非日本でも
活躍の場が増えて欲しい韓流スターですね♪


⇒赤と黒 ブルーレイBOXの購入はこちらから




赤と黒 ブルーレイBOXの口コミ





赤と黒 ブルーレイBOXはアマゾンなんかでも
非常に関心の高い人気の韓国ドラマです♪


キム・ナムギルの魅力にハマったという方も
続出しているようです。


実際に赤と黒をご覧になった方の
口コミは参考になるのでどうぞご覧になってくださいね。


【赤と黒 ブルーレイBOXの口コミ】


キム・ナムギルが、「崇徳女王」に出ていたことも知っていましたが、
このドラマを観てから「なかなか魅力的な俳優さんの一人」となりました。


クムスンの亡くなった夫やサムスンの友人医師役でちょい役だった時は
太っていたよとは、友人から聞き「えっー,あれがナムギル!」と驚いたくらい、
印象がないナムギルだったのですが、今や「赤と黒」の再放送が待ち遠しいほどに
なりました。


投稿を読んで、テソクの吹き替えが神尾佑であることを知り、
SPの石田刑事役だったのをを思い出し、ますます夜10時が
楽しみになってきました。
SP大好き、神尾さんもステキですよ。


(口コミはここまで)


いいドラマはやっぱり手元にいい画像でキープして
何度も見たいですよね♪


⇒赤と黒 ブルーレイBOXの購入はこちらから

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。